2009.12.29
●夜会vol.16 「本家・今晩屋」

長い間多くのファンを魅了し続ける、中島みゆきさん演出の夜会「本家・今晩屋」は
CDなどでは味わうことのできない歌声と演出に溢れたステージでした。
前回に引き続き、今回も衣裳製作に関わらせて頂き、このご縁にとても感謝しています。

舞台はお寺からはじまり、前生、今生、来生をめぐる
異次元にタイムスリップしたような、他のどこにもない深遠な世界。

「夜会」でいただいた素晴らしい余韻を胸に、静かに一年を締めくくりたいと思います。

そろそろ、除夜の鐘が聞こえてきますね・・・・・・

どうぞ皆様、佳いお年をお迎えくださいませ。




2009.12.29

●ケンタッキー年末年始CM OA中

街並みも新年を迎える装いに整えられてきました。
皆様も新しい年を明るく迎える準備は如何ですか?

夏帆さんご出演のテレビCM「KFC お年玉バーレルから始まるお正月篇」
のお仕事をさせて頂きました。
赤いお振袖がとても良くお似合いで、
新春を彩るのにふさわしい晴れやかなお姿です。

どんどん素敵な女性になられていて、
いつもお会いする度にわくわくさせられています。

2010年もどんな活躍を見せてくださるのか、目が離せません!!




2009.12.3

●AKB48の皆さんと

日増しに空気が冷たくなってきました。
風邪などひいていませんか?
気がつけばあっという間に師走。今年も残すところわずかとなりました。

先日、雑誌のお仕事で只今人気沸騰中の『AKB48』の皆さんのスタイリングをさせて頂きました。
メンバーはお名前のとおり、48人!
今回は48人全員に振袖を着て頂くという一大プロジェクトとなりました。
一度にこんなに大勢の方々の着付けをする機会は多くないので、
スタッフにとっても未知の体験! 
無我夢中で奮闘しました。 

当日のスタジオはまさに”百花繚乱”。
AKB48の皆さんの初々しさとあでやかな振袖姿で溢れ、
これまで見たことのない華やかな現場となりました。
いつもの元気一杯な洋服姿と一味違った、おしとやかな姿も素敵でした。
中には、初めて振袖を着るという方もいらっしゃり、とても喜んで頂けました。
これを機に、若い方たちがもっと着物に親しんでくれたらいいな。。。。と願わずにはいられません。
元気溢れる若さに大いなる刺激を受けた現場でした。

益々のご活躍が期待される皆さまとの充実した出会いに感激!!   



2009.10.14
●豆千代さんと

モダン着物アーティストで、人気ショップ「豆千代モダン」のオーナーである豆千代さん。
先日、お仕事でご一緒させて頂き、数ヶ月ぶりにお会いしました。

実は、数ヶ月前に彼女にお会いしたとき、出産を数日後にひかえ、とても大きなお腹を抱えながらも
事務所でちゃきちゃきとお仕事をされていました。
今回は、お母様になられた豆千代さんと、かわいらしいお嬢ちゃまにも初のご対面。ほんとうにかわいい!!
昨年より豆千代さんとお仕事をご一緒する度に、お腹の赤ちゃんがすくすくと育っていく経過を拝見していましたので、
元気に誕生されたお嬢ちゃまに会えたことは感慨一入でした。
母性あふれる彼女と、ご両親の愛情をたっぷり受け、ご満悦の表情をうかべるお嬢ちゃまを見ていたら、
改めて、生命の誕生と成長のすばらしさを感じずにはいられませんでした。

お子さんの誕生により、子どもの着物の創作意欲もふつふつと掻き立てられている様子の豆千代さん。
ひょっとしたら近い将来、新たなお子様モダン着物の作品発表があるのかも??
と、期待しつつ、今からわくわくしています。





2009.10.2
●仲秋の名月

明日10月3日は仲秋の名月ですね。
あいにくのざんざん降りの雨ですが、さて、明日は十五夜の満月が見られますでしょうか?
月の満ち欠けにおける暦の8月15日、すすきや里芋、お団子などをお供えして月をめでる仲秋。
田んぼの稲穂が黄金色に色づくころ、ちいさな白いまんまるのお団子が、おやつにあったりして、
「あ、お月見だ!」なんて、子どものころは感じていたものです。
太陽の暦で慌しく生活していると、お月見の風習はおろか、気づかずに過ごしてしまうこともしばしば、ですね。
しかしながら、ふと立ち止まって目を向ければ、都会の片隅にも、すすきやおみなえし、ふうせんかずら等が
秋の日和をちゃんと感じさせてくれています。

今年の十五夜はせっかくの週末。東京では「九段坂」が月の名所と言われているそうです。
こっくりとした秋色の着物を羽織って、たまには満月の空の下、お散歩といきましょうか。
なんだか月よりお団子といってしましそうです・・・。



2009.9.10

●「こまものや七緒」へ

伊勢丹新宿店7階呉服売り場にて、昨日から開催されている「こまものや七緒」展に行って来ました。
七緒の本誌や、別冊の買いもの七緒の誌上にて販売中の商品が、実際の店舗で購入できるこのイベント。
通販よりも直接手にとってお買い物したい派、の方にはうれしい企画ですよね。
ちょっと覗くつもりが昨日・・・・ついついお財布の紐がゆるんでしまいました(笑)。
その戦利品はといいますと、加圧式霧吹き、カシミア用ブラシ、染み抜きブラシ、一升瓶トート。
特に霧吹きは、仕事柄日々使用するものなので、前々から気になっていた商品。仕事用で頻繁にプレスしている綿麻や晒の肌着周りのお手入れに、早速大活躍の予定です。
店頭では、七緒編集長の鈴木さんにもお会いできました。
南国風味の美人さんの鈴木さん。縞の着物をさらりと着こなされ、こまものや若女将姿に思わずうっとりでした。
9月18日までは、収納周りのこまものやを開催。10月11月にも別の商品で開催されます。




2009.9.1

●白石美帆さんがお稽古

前回、猛暑の予感というコラムにしましたが、意に反して?この夏は例年よりは少しだけ涼しい夏でした。
とはいえ、今年も花火大会や夏祭りでは、素敵な浴衣姿を大勢拝見することができました。
なんといっても浴衣は日本の夏の風物詩。来年もたくさんの浴衣美人に出会えたら良いな・・・。

さてさて。8月最終日の昨日は、事務所に素敵なお客様がご来訪。
女優の白石美帆さん!
今月からクランク・インされる映画の撮影のため、所作のお稽古をされました。
今回は、着物を着た時の歩き方などの所作やたたみ方等をひととおり、楽しみながら学んで頂きました。
着物姿がとても馴染む、淑やかなたたずまいの美帆さんですが、プライベートではなかなか着る機会は少ないご様子。着物好きなお母様の衣裳を、受け継いで着たいと前々から考えられていたそうです。
ならば、次回は着付けのお稽古を!と約束したのでした。
新しいお仕事にチャレンジされて、ますますお忙しい美帆さん、いつお会いしてもキラリと輝いています。
来秋公開予定の映画も、今からとても楽しみです。




2009.6.29

●猛暑の予感

梅雨に入ってからというもの、雨がわりと少なめで、晴れたら真夏のような日々が続いてます。
今年の上半期が終わろうとしています・・・早いですね。

お洋服に比べて季節感のある着物の装い。
街を歩く和服姿の方を見ると、はっきり四季を実感できます。
6月は街なかで、シンプルな単の着物を着られている方を、けっこうお見かけしました。
袷の着物から薄物に変わる、ほんの短い時期の単ですが、今年は5月から結構暑かったので、
涼やかな色めでコーディネイトされた方が、多いように感じました。
露をまとった紫陽花みたいな薄水色、錦玉糖のような淡いピンク・・・・素敵ですよね。

そして、いよいよ盛夏。
浴衣を着ると女子度が上がるよね!って、撮影でも、タレントさんやモデルさんがおっしゃいます。
イベントを彷彿させる夏服の代表ですし、涼を感じるコーディネイトでお出かけを楽しみたいですよね。
さらっと気持ちいい麻や、絹紅梅など、上質素材の浴衣は夏着物としても着れるし、
ぜひとも持っておきたい1枚。
いやいや、お高いのはちょっと、という方には、お財布にやさしいプチプライス浴衣も、
いろんなショップで今年は扱っていますよ。

この夏は猛暑の予感。お出かけの際はきちんと熱射病対策を。
日傘と水分補給をどうかお忘れなく!




2009.3.11

●久々に更新しました

きものグラフィのページを更新しました。
「ウタカタ」なんて、はかな気なタイトルにしてしまいましたが、「休日のあっという間に過ぎてしまう自由な時間」、そんなイメージのコーディネイトをしてみました。それにしては、「ウタカタ」大げさだったかな・・・と思ったりしますが。
一部おめかし小紋もありますが、肩肘張らないカジュアルなコーディネイトを、今回は若くてかわいらしいい女優さんの上原香代子さんに着こなしてもらいました。
成人式がついこの間、という彼女は、着物を着るのは成人式以来2度目ということでした。今後、お仕事でいろんな着物を着る機会が増えたら良いな、と振袖ではないカジュアルなものにも興味を持ってくれたご様子。嬉しい限りです。
きものグラフィのページ、是非ご覧ください
着物を日常に着ている方も、特別な日に着るという方も、お洋服をさらりと着るより着付けで時間にゆとりを持ったり、コーディネイトに試行錯誤したり、一日着物で出かける、なんて時には、やはり気合が入るもの。
楽しく着物で過ごす時間、それは「泡沫」のようだったりした経験、ありませんか?

Copyright (C) 2006 SHOZANBO. All Rights Reserved


2010 BEFORE 2008